思い切ってゴリラクリニックでヒゲ脱毛するど!初回行く前に知っておきたかったやっとくべきこと・やってはいけないことなど【永久脱毛の記録#1】

どうも、Met(@met_hell)です。

突然ですがわたくし、永久脱毛へ行くことを決心しましたw

脱毛自体が初めててということで、いろんなところで名前を聞く「ゴリラクリニック」でとりあえずカウンセリングと初診を受けてこようと思います。

Met

ずっと行きたかってんなぁ〜

実際に受けたカウンセリングや施術内容の紹介と、現段階のヒゲを記録していきます!

動画が表示されない方はコチラ

なぜ永久脱毛をしようと思ったのか

施術前の状態

施術をする前のヒゲはこんな感じ。

コメントでは「ヒゲ薄いね」などと言われますが、動画を撮る直前に気をつけて手入れをしていたりコンシーラーを塗ってごまかしていただけですw

Met

体毛は毛深いほうやと思ってるわ…

なぜ永久脱毛をしたいのか

永久脱毛をしたい理由としては、以下の2つが大きいです。

  • 肌が弱いのでカミソリ負けが多く、なるべくヒゲを剃りたくない
  • 旅中は簡易的なカミソリでヒゲが剃りきれなかったり、カミソリが荷物になる

カミソリそのものにかけるお金もバカになりませんし、日々のヒゲ剃りが無くなるとあれば時間もかなりの節約になります。

総合的に考えると高いお金をはらって永久脱毛をする価値は十分にあるんじゃないでしょうか。

契約を考えているプラン

今回契約をしようと思っているのは、鼻下・アゴ・アゴ下の3部位を施術してくれるプラン。

また6回施術以降の3年間は1回100円で施術をしてくれる「ヒゲ脱毛 完了コース」というものが68,800円で受けられるとのこと。

相場はよくわかりませんが、なんとか払えそうなのでコイツ狙いで行ってこようと思います。

Met

ちょい高いけど行ったラァ!

医療レーザー・ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)

実際にゴリラクリニック行ってきたで!

大阪心斎橋院へ

大阪の心斎橋にあるクリニックへ行ってきました。

カウンセリング・契約・1回目の施術・お会計という流れで合計2時間ほどの初診です。

大雨ということで疲労困憊ですが、息をつく間も無くレポしていきましょう。

カウンセラーからカウンセリングを受ける

ゴリラクリニックはヒゲ脱毛以外にスキンケアやボディメイクも行なっている医療機関ということで、まずは問診票に肌の状態やアレルギー情報などを記入していきます。

その後に女性のカウンセラーが問診票に沿って軽いカウンセリングをしてくれました。

また鏡を使って一緒に自分のヒゲが生えている部位の確認をしたりします。

 

その後は脱毛についての説明や、本格的な医師?による詳しいカウンセリングがありました。

それらについて詳しく紹介します。

脱毛についての説明

ゴリラクリニックの脱毛では、ヒゲに熱を伝えて毛を作る工場のようなところを破壊するという方法をとっているとのこと。

なのでヒゲがしっかりと生えているタイミングこそがベストな施術タイミング。

しかしヒゲの生える周期はバラバラということで、しっかりと生えている毛の割合は10分の1程度らしいです。

つまり単純計算で考えると10回ほどは施術しなくてはいけないということですね。

Met

長い道のりやな…

そんなゴリラクリニックの脱毛で使っている機械は2種類。

1つ目は施術のさいにゴムを弾いたような強い痛みがある代わりに、一気に毛が抜けるので効果がわかりやすい「YAGレーザー」という機械。

2つ目は痛みが少ない代わりに少しずつ毛が抜けるので、効果がわかりにくい「メディオスター」という機械。

どちらも最終的な効果は同じで、好きな方を選べます。

せっかくなので初回は痛いほうの「YAGレーザー」を選ぼうと思いましたが、「メディオスター」で通されたので今回は痛みの少ない施術を受けてきました。

 

またゴリラクリニックでは施術中の痛みを抑える「笑気麻酔」や、施術後の肌の赤みを防ぐために前もって肌をキレイにしておく「ピーリング」という対策なども行なっているんだとか。

すこし割高にはなりますが、施術の痛みや肌のダメージが気になる場合はプランに組み込むとイイそうです。

本格的に医師?によるカウンセリング

カウンセラーによる軽いカウンセリングの後は、本格的な医師みたいな方による詳しいカウンセリングがありました。

ゴリラクリニックではヒゲの黒さに反応する機械を使用するので、日焼けやカミソリ負けがあると施術ができないこともあるそうです。

ちゃんと施術ができるのか、対面で肌の状態を見てもらいました。

契約プランを相談する

女性のカウンセラーが再び現れ、契約するプランを相談します。

ヒゲの生え方を見たところ、「鼻下・アゴ・アゴ下」のほかに「ほほ・もみあげ・首」にもそれなりにヒゲが生えていました。

当初は7万円ほどの3部位脱毛完了コースの契約を考えていましたが、合計6部位ということで税込18万円ほどのコースになることが発覚w

Met

高けェ!!

もちろん肌のケアや麻酔をつける余裕なんてありません。

後からつけることも可能らしいですが、その場合でも最初からつけていた場合の値段になるらしいです。

もし肌のケアや麻酔アリを考えている場合は、それらを含めたプランで契約しておくほうがお得ですね。

いざ!施術してもらうで

カウンセリングが終わると、施術用のベッドがある部屋に案内されます。

担当してくれた方は若いお姉ちゃんでした。

まずペンで顔に線を引いて施術する部位の確認をしたり、機械が反応してしまうようなホクロをテープで隠していきます。

 

いよいよ目隠しをして施術がスタート。

ジェルを塗ったあとに機械で肌をなぞっていきます。

今回使った機械が「メディオスター」ということで、痛みはほぼありませんでした。

 

感触を例えると、ヒゲが布に引っかかったような違和感ぐらいです。

ヒゲの密度が多い鼻下やアゴ先の違和感が大きいのは確かですが、痛いほどではありません。

カウンセリングの時点では麻酔を勧められましたが、わたしの場合は麻酔なしでも余裕でした。

 

施術後は赤みをおさえる塗り薬を処方してくれました。

さすが医療クリニックですね。

お支払いと次回の予約

お会計は楽天カードで一括払いしました。

カード会社の分割で頑張って払いますわ…w

ほかには現金や医療分割などが使えるそうです。

 

また次回施術の予約もしてきました。

ヒゲの生える周期を考えて8週間ほど期間を空ける必要があるとのこと。

初診の今回は10月24日ということで、次回の予約は年明けの1月上旬になりました。

 

かっこいい黒と金の会員証をもらってこの日は終了。

Met

変化あるんかなぁ〜

初診へ行く前に知っておきたかったこと

今回は問題なく施術できましたが、肌の状態によっては当日の施術ができないこともあるそうです。

この情報については「初診の前に教えといてくれ!」というカンジですw

ということでコレからゴリラクリニックでの脱毛を考えている方に向けて、初診の前にやってはいけないこと・やっておきたいことを紹介します!

これらに気をつけておくことで、1発目の施術から高い効果が期待できるんじゃないでしょうか。

Met

ぜひ参考にしてなぁ

当日のヒゲ剃りはダメ

ヒゲ剃りは当日ではなく、前日に剃っておくのが望ましいとのこと。

なんでもヒゲ剃りをしたあとの荒れた肌では施術の効果が出にくかったり、そもそも施術ができなかったりするらしいです。

今回わたしは当日に剃っていたのでヤバいかと思いましたが、なんとか背術はしてくれました。

日焼けしているとダメ

肌の黒さに機械が反応してしまうため、日焼けをしていると施術ができないそうです。

いまは10月ということで油断してしまいがちですが、日によっては日差しが強いので気をつけるようにとのこと。

わたしはキホン引きこもりなので問題ナシ。

当日の飲酒・運動・プール・お風呂もダメ

当日の飲酒がダメな理由については聞きそびれましたが、調べてみると肌が乾燥しやすくなるので施術のダメージを受けやすくなったりするらしいです。

当日の運動は、汗によって顔についた菌が施術後の肌に入り込むと赤みが起きるのでダメとのこと。

またプールやお風呂も同じく雑菌が顔に付くからということで控えましょう。

ちなみにシャワーはOKだそうです。

ヒゲを抜いてはダメ

ヒゲを抜くと機械で熱を伝えられなくなるので、施術の効果が薄くなってしまうそうです。

カウンセリングでも1ヶ月以内にヒゲを抜いたかどうか尋ねられました。

わたしは2週間ほど前にヒゲをがっつり抜いてしまっていたので、今回の施術はあまり効果がないかもしれません。

肌のケアや保湿は必須

肌が乾燥していると施術によるダメージが大きかったり、効果が薄くなってしまうそうです。

わたしは乾燥肌なので、保湿ができる洗顔料や化粧水の利用をすすめられました。

またT字カミソリよりも電動シェーバーの方が肌を傷つけにくいということで、ドンキホーテで安いシェーバーを購入。

ここでも出費がかさみます…。

医療レーザー・ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)

まとめ

Met

効果が出たらまた報告するわなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください